たけじょーすたいる、しんぷるすたいる。

21歳マイペースな浪人生がマイペースにシンプルライフを目指すブログ。

MENU

たけじょーについて

 

こんにちは、たけじょーです。

本日は、ジャニーズファンをしながらシンプルライフを目指している私について。

 

 

現在の私

現在21歳の浪人生です。

 

何故この歳で浪人生かと言うと、高校を卒業するのに5年かかったからです。

地元の高校に入学したものの上手く行かず、不登校になり通信制の高校に転入、ひきこもりをしながらも昨年度ようやく卒業しました。

現在は精神科に通いながら、地元の大学進学を目指して自宅で勉強しています。

 

住まい

実家で両親と3人暮らしです。

3つ上に兄が居ますが、既に実家を出ています。

二階建ての一軒家、二階のリビング隣が私の自室です。

 

家全体的には、ぱっと見綺麗ですが、物が溢れています。

現在、物を手放すのに抵抗が無いのは私だけです。

リビングや台所など、手を出したいところは沢山ありますが、他の人の物には手をつけないと決めています。

(本当はめっちゃくちゃ手出したい。めっちゃいろんな物処分したい。)

 

シンプルライフに過ごしたいと思っているのは私だけです。

私の価値観を無理に押し付けて不快な思いをさせることはしない、というのが誰かと同居する上で最低限のマナーだと思っています。

その分、自分のテリトリーは過ごしやすいようにさせてもらいます。

このブログでは主に自室の片付けについて書く予定です。

 

好きなこと

趣味は、エレクトーン演奏、読書、絵を描くこと。

 

そして7年程前に嵐を好きになって以来のジャニーズファンです。

現在では嵐に加え、TOKIOとV6のファンでもあります。

ファンと言いながら、ファンクラブには入っておらず、コンサート参戦経験もなし、テレビも音楽番組以外は気になった時しか見ません。

アルバムとDVDを買う程度です。

アルバムとDVDが増え続けるのですが、こればっかりは大好きで手放せません。

その分、他の部分で減らしています。

 

何故シンプルライフを目指すようになったのか

片付けに始めたきっかけは、「人生がときめく片づけの魔法」の著者 こんまりさんこと、近藤麻理恵さんでした。

 

人生がときめく片づけの魔法

人生がときめく片づけの魔法

 

 

テレビに出られていたのを見て、衝撃を受けました。

「壊れてない物も捨てて良いのか!!」と。

壊れたり破れたりしたものはもちろん捨てていましたが、使わなくなったものを捨てることはありませんでした。

というより、そもそもその発想がありませんでした。

リアルに足の踏み場も無かったのですが、テレビを見てから本を買い、実際に片付け祭りをやってみると、今まで見えなかった床が出現。

 

物が少ないことの気持ち良さを実感して以来、いかに物を減らせるかを考え続けているところです。

 

私のこれから

まだまだ不要な物があったりインテリアも統一されてなく、変えたいものも沢山。

部屋が変わっていく様子をここで記録していくので、どうか温かく見守ってください。

広告を非表示にする