たけじょーすたいる、しんぷるすたいる。

21歳マイペースな浪人生がマイペースにシンプルライフを目指すブログ。

MENU

メルカリ、始めてみました。

 

 

こんにちは、たけじょーです。

いま話題のフリマアプリ、「メルカリ」

実際にやってみました!

私なりに出品から発送、取引完了までの流れをまとめます。

 

 出品までの流れ

売るものを決める 

最初に出品したのはiPhoneのイヤホン。

現在使っているiPhone6sを購入した際に付いていたもの。

他のイヤホンを使用しているため、未使用で保管していました。

 

発送方法を考える

売れた後にバタバタするのが嫌なので、

発送方法、梱包方法等ひたすら調べてから出品しました。

発送方法は小さい物だと

等の選択肢があります。

 

iPhoneのイヤホンは50gで収まったので、定型外郵便で発送することにしました。

キッチン用品などのg単位で分かる計量器があると便利です。

※重さを量るときは、梱包材の重さも含めるのをお忘れず!

 

梱包に必要なもの

品物にもよりますが、

  • 梱包には配送中に壊れないようプチプチ
  • 濡れないようOPP袋(クリアポケット)
  • 発送方法に合わせた封筒やダンボール箱

があると良いです。

私はプチプチはホームセンターでロールで購入、OPP袋と封筒は100均で購入しました。

今回は定型外郵便を使ったので120円切手も購入しました。

売れてからバタバタしないための事前準備が大事。

 

出品するための写真撮影

メルカリのアプリから撮影できますが、写真が保存されないので事前に撮っておきます。(再出品する際に改めて撮影することになってしまいます。)

写真は4枚まで、写真の形はすべて1:1のスクエアです。

f:id:tksr-hana-ao-aka53:20170516165101j:image

メルカリでは写真と値段だけがまず表示されます。

1枚目に使用する写真は、何の商品かが ぱっと見て分かるように撮影。

付属品などもあれば、1枚目の写真にすべて収めます。

2〜4枚目は商品の状態が分かるように側面や裏側、傷などがある場合はその部分が分かるような写真を入れます。

 

先に梱包する

売れた後にできるだけ早く発送できるように、出品する段階である程度梱包しておきます。

重量やサイズが発送方法に収まるか改めて確認するためでもあります。


基本はプチプチで包みOPP袋で包装し、封筒に入れます。

服など壊れる心配のないものはOPP袋にいれて封筒に入れるだけで大丈夫です。

発送前に中身が確認できるよう、売れるまで封筒だけは閉じないでおきます。

「商品のこの部分を詳しく見たい」とコメントをもらうこともあります。

そのときに対応できるようにしておきます。

 

アプリのダウンロードと会員登録

アプリをダウンロードしまずは会員登録。

会員登録が済んだらプロフィールを書きましょう。

ちなみに私のプロフィールはこんな感じ。

『ご覧いただきありがとうございます。

即購入OKです。
コメントをいただいても、即購入された方を優先します。

出品から1週間〜10日ほど経っても売れない時は、いいねを頂いてても再出品する場合があります。

発送は日本郵便のクリックポストと、らくらくメルカリ便を利用します。
らくらくメルカリ便は第2、第3の水曜日木曜日に発送します。

喫煙者、ペットはいません。
あくまでも素人の自宅保管です、気になる方はご遠慮ください。
配達中の事故などは責任を負いません。

気持ちの良いお取り引きが出来るよう心がけますので、どうぞよろしくお願いします。

 

このあたりはネットで検索したら色々と例が出てくるので、調べてみてください。

ざっくりとした身分、対応できる時間、発送できるタイミング、梱包方法や注意点を書いておきましょう。

(『即購入OK』とは、コメントで購入していいのかを確認してから購入するという独特のルールがあり、この確認作業は不要ですという意味で『即購入OK』と書いています。)

服などを出品する方は、喫煙者やペットの有無も書きましょう。

 

出品する

いよいよ出品です。

説明文の作成 

写真を選び、商品名と説明を書きます

実際に出品したiPhoneのイヤホンの説明文はこんな感じでした。

『即購入OKです。

1年半前にiPhone6sを購入したときに付属していたものです。

1度開封したのみで未使用です。
素人の自宅保管のため、気になる方はご遠慮ください。

プチプチ、OPP袋で包装し、定型外郵便で配送です。

個人的な都合で配送は主に、第2、第3の水曜日木曜日です。
時期によってはお待たせすることになります。
ご了承ください。』

商品を購入した時期、状態、発送方法と時期を書きます。

傷や汚れがある場合はここできちんと書いておきます。

 

値段を決める

各項目を埋めていき、最後に値段を決めましょう。

手数料10%が引かれます、また値下げ交渉がくる場合もあるので気持ち高めに設定します。

今回は値段は500円で出品。

ただ処分するだけよりはお小遣いが稼げればいいと考えた出品だったので、この値段にしました。

他の方がどの値段で売っているのか調べたり、配送料や梱包にかかったお金も考えて決めます。

 

そして結果

なんと1分も経たずに売れました。

さすがにこんなに早く売れるとは思っていませんでした。

Appleというブランド効果なのか。

そしてもうひとつ、その勢いで旅行先で購入したベーゴマを360円で出品。

なんとこちらもその日のうちに売れました。

 

売れた後

商品が売れると通知が入り、取引画面に進みます。

取引画面でメッセージを送る

取引画面でまず買ってくれた方にメッセージを送ります。

『この度はご購入ありがとうございます。

出来るだけ早く発送する予定ですが、遅くなってしまったらごめんなさい。

遅くても来週の5/17(水)には必ず発送させていただきます。

定型外郵便を利用しますので、郵便ポストに投函したタイミングで1度ご連絡させていただきます。

取り引き完了まで、短い間ですがよろしくお願いします。』

ここで発送時期と発送方法を改めて確認しておきます。

 

発送して評価、取引完了

入金を確認したら発送。

(複数出品してるときは中身の確認をお忘れずに)

発送後、相手が品物を受け取ると受け取り評価をしてくれます。

受け取り評価をしてもらうと通知がくるので、取引を完了させます。

 

取引が完了したら

f:id:tksr-hana-ao-aka53:20170516161007j:image

取引が完了すると、販売利益がアプリに反映されます。

この販売利益は、このままメルカリ内で買い物をする時に使えます。

現金化することも出来ますが、銀行口座と振込申請が必要です。

※申請する金額が1万円未満だと、手数料として210円かかるので注意です。

 

イヤホンとベーゴマ、手数料10%を引いて、774円の利益になりました。

 

最後に

これを書いている今日も未使用のイヤホンとノートが売れました。

モノは捨てずに部屋の隅に、その機能を活かさずに放置している状態が1番もったいないと思います。

捨てることが難しくても、他の人に使ってもらえると思うと、少しは手放しやすいです。

ただ、やはり手間はかかるのでまずはひと通りモノを捨てて、その後のさらにモノを厳選していくときにメルカリを使うのが良いと思います。

そうしなければ、「メルカリで売れるかもしれない」と一向に片付けが進みません。

 

どんなことでもそうですが、うまく付き合っていくことが大切です。

メルカリをうまく活用して目指せシンプルライフ

広告を非表示にする