たけじょーすたいる、しんぷるすたいる。

21歳マイペースな浪人生がマイペースにシンプルライフを目指すブログ。

MENU

親孝行な兄と問題児な妹

 

こんにちは、たけじょーです。

お盆の1週間、兄が帰省しておりました。

そんな兄と私の話。

家族自慢あり、ネガティヴあり。

 

自慢の兄

兄は私の3つ年上です。

親は「兄だから」とか「女の子だから」とかは言わず、兄妹を平等に育ててくれました。

「ひとつしかないものは、分けっこする」のが我が家のルールで、クッキーが1枚の時は半分こ。

そして兄は半分に割ったクッキーの大きい方を私にくれ、自分は小さい方を選ぶ優しい人です。

そんな兄、中学から国立の学校に行きました。

偏差値が70を超えるような頭の良い学校です。

中高一貫ではあるものの、成績上位6割に入ってないと高校には上がれないような学校で、でも兄は無事に高校に入学。

中高の6年間、片道2時間近くかけて学校に通っていました。

小〜高校にかけて生徒会長も経験。

そして大学は誰もが知ってる国立大にストレートで入学し4年で卒業、理系で大学院に進み、大学院2回生の今すでに就職先も決まってます。

 

順調過ぎない? 

 

お兄ちゃん子で問題児な妹

昔から兄の後ろに引っ付いて、兄のすることは全部真似してた私。

(両親からも「あなたの育ての親は兄」と言われるくらい)

兄が中学受験したら自分もするもんだと思って同じ学校を受験。

撃沈でした。

地元の公立中学に通った私。(親友が出来たのでここに通ったことに後悔なし)

その後中学2年のとき、具体的には言いませんが、私が問題を起こしました。

その時に親に言われて忘れられない言葉があります。

それが「お兄ちゃんに迷惑がかかるようなことはするな。」

まあそりゃ私が起こした問題がなかなかのものでしたが、これ結構傷つきました。

3歳違いなので私が高校入学のタイミングで兄は大学入学。

私は高校1年で不登校に。

兄は有名国立大、私は不登校のひきこもり。(しかも私立に転入し、卒業まで5年もかかって家の経済圧迫)

周りは何も言わないでくれたけど、これだけ違えば自分で比べまくります。

で、中学時代の事件のときに言われた言葉を思い出して「自分なんか生まれてこなきゃ良かった」。

(長くなるから端折るけど、本当両親には迷惑かけまくったし。)

 

比べたところで意味なんか無いって分かってるけど、同じ環境で育ち、血の繋がった兄妹でこんなに格差もあれば比べてしまう。

頭の回転の速さとか、人間関係の築き方とか、生きていく上で必要なことって兄の方が出来る。で、しかも頭も良い。で、しかも優しい。

兄も見せてないだけで苦労したこと沢山あっただろうけど、妹の立場、正直めっちゃ辛い。

 

兄の存在

とか言いつつなんやかんやで大切な存在なんですよね。

そして大好き。

ずーっと私を守り続けてくれた人ですから。

もうこのまま順調に進んで幸せになりまくってください。

精神的な辛さとか人間関係のこととかで悩むのは私だけで十分です。

 

お盆のタイミングで兄が帰省してきた途端、ネガティヴ思考発揮して「パーフェクトな人が帰ってきてしまった」ってめっちゃ卑屈になってましたが、兄はいつも通り優しく接してくれる。

勝手に比べて、勝手に落ち込んで。

なんだか兄に申し訳ない。

卑屈にならず、胸を張って「自慢の兄です!」って言えるように、そして自慢の妹になれるように、精進します。

 

広告を非表示にする